ホンダ FTR223 タイヤ交換をしました。 フロント編

20121231161937689
FTRのリアタイヤに続いて、フロントタイヤの交換をしました。
用意するものは次のリストの通りです。

  • タイヤレバー2本(3本あってもよい)
  • リムプロテクター(タイヤレバーの数だけ必要)
  • ビードワックス(タイヤ保護材で代用可能)
  • キズ防止の作業用シート(段ボールなど)
  • 木片

今回はタイヤ交換のタイムアタックしますよ~、スタートは29日15時!
↑上の写真の時点で10分経過。
① まずは空気を減らした上で、エアーバルブを抜きます。
② デイトナタイヤレバーでタイヤをこねながらビードを落とします。
20121231161939559
③ ビードが完全に落ちたらタイヤを外して行きます。
20121231161942aec
ちなみにタイヤの反対側はこんな感じ。
角材端切を下に置き、リムの溝にタイヤを落とし込んでやると作業が捗ります。
20121231161944364
④ 片側が完全に外れたら→チューブを取り外し→もう片方も外してやります。
ただここで時間を食ってしまい… (+30min)
20121231161946f62
何とか外れました。(;´▽`A“
リアと比べて状態が良さそうです。
⑤「ホイールの錆取り」→「リムバンド交換実施」→「新品タイヤはめ込み作業」を行います。
更にここでも少々手こずってしまい…(+30min)
少々時間も押してきて撮影する余裕が無くなりこれ以降の画像はありません。
ビード上げに必要な空気圧はリアと同じく「0.4Mps」でした。
リム形状によるものの為かリアのように大きな音はせず自然と上がります。
(ビードワックスをしっかりと塗る事をお忘れなく。)
結局、作業終了まで1時間30分も掛かってしまいました。
まだまだ修行が足りません…。|||(-_-;)||||||どよ~ん

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA