素人が、自分で出来た!小型二輪(250cc以上)バイクの廃車手続き。

大人気シリーズ最終章、
250cc以上のバイクを廃車する手順を紹介します。
陸運支局にて廃車手続きを行った際のお話しです。
持参するものは下記の4つ。
・ ナンバープレート
・ 自動車検査証
・ 身分証明書
・ 印鑑

私が最も心配していた事、
「印鑑証明がいるのかどうか?」

結論としては、
「印鑑証明は必要ありません。認印で十分です。」

20150301124431bf1
では早速手順に移ります。
① 運輸支局内の相談窓口に行き「廃車(一時抹消)」をしたい旨を伝えます。
この窓口の順番待ちが長かった。1時間近く待ちました。(;´ρ`) グッタリ
DCIM2116
② 上記のような施設案内の用紙をもらいました。
「ナンバー返却」 →「二輪税窓口」 →「印紙購入」 →「申請用紙購入」 →「提出」
の順に回っていきます。
P1190921
「申請書」は上の見本の通り記入していきます。
DCIM2113
スタンプラリーを全て回り終え「手数料納付書」が完成しました。
DCIM2114
③ 書類提出
全ての書類を提出し終えると、自動車検査証によく似た「自動車検査証返納証明書」を受け取り帰ります。
受付けまでの待ち時間に「1時間」、手続きに「30分」。
とにかく待ち時間が長く疲れました。<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA