雨の日にエンジンがかかりにくくなる。 ヤマハ ビーノ プラグ交換

20130729174649e51
この度、職場の同僚から「症状は雨の日などにエンジンが掛かりにくい。」どうしたらいいかと相談を受けました。
話を聞くと晴天時はセルで始動するが、雨天時にはセルでエンジンが掛からず、キックを10回程度でやっと始動するそうです。
一度エンジンがかかるとその日の内はセルでも始動可能だそうです。
バッテリーが弱いのかとも思いましたが、3万キロ近くタイヤ交換以外整備をしていないそうなので事でプラグを購入してもらいました。
スクーターは外装を外さなければ作業が難しいので一通り取り外します。
201307291746484a3
CDIやレギュレーターは左側にあります。

2ストのビーノはCDIでリミッター制御してあるのでこれを社外品に交換する事で最高速度を上げることができます。
2013072917465064c
プラグはここ↑にあります。
外してみると、
20130729174653a87
無残な姿のプラグが出てきました。。(T△T)
今までエンジンが掛かっていた事の方が驚きです。
ここまで消耗しているプラグはカーショップの展示品以外で見たことがありません。
交換後は雨だろうとセル一発で始動出来る様になりました。(‘-‘*)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA