ホンダ FTR223 スピード、タコ メーター 取り付け作業

20121003004927b71

FTR223用にスピードメーター、タコメーター、POSH インジケーターを購入しました。

2012100300501644c

購入したタコメーターですが、格安商品で説明書も配線図も付属していません。Googleで調べると、それぞれの配線は上記の通りであることが分かりました。

201210052040469b8
スピード、タコ メーター取り付けのためにまず6極カプラーを買ってきました。三百円前後で端付きが買えます。
20121005204108449
純正スピードメーターの配線は上の写真の通りです。配線をたどっていくことで下の写真の様にカプラーの配線を知ることができました。
20121005204123253
詳細は次の通りです。

  • (+)電源:茶色
  • (-)電源:緑色
  • ニュートラル:黄緑色
  • ハイビーム :青色
  • ウィンカー :オレンジ色、水色

ウィンカーに関しては、2色(オレンジ色、水色)分のインジケーターを用意することで左折、右折を分けることができます。
20121005204140602

「スピード&タコメーター」の配線加工をしてみました。
赤が(+)、黒が(-)、黄色の配線はタコメーターの信号取り出し用配線です。

20121005204245217

インジケーターの配線も一つずつ繋いでいきます。

20121005204259187

オリジナル配線を傷めたくなかったので、タコメーター信号取り出し用にこんなものを作ってみました。

201210052043090c0
配線カバーを取り付けて作業終了です。
2012102619143190
無事に作動することを確認して作業終了です。
意外と手間取ってしまいましたが…終わり良ければ全て良し!!(;´▽`A“

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA