スズキGSX400インパルスというバイクを(格安で売って)もらってきました。

しばらく前にあった新入社員歓迎会での出来ごとです。

「あなたがバイク 狂い 好きのテツさんですか?バイクいります?」

burogu

そのように声を掛けてきたのは新入社員の一人でした。

「友達から買ったインパルスなんすけど、調子悪くて…。」

私)『ほほ~。(・o・*』

「ビッグスクーター買うんで…買ってもらえます?」

もちろん答えは決まっています。

私)「是非!いただきます!!( ̄▽ ̄=)」

話を聞くと友人から10万ほどで譲り受けたものの調子が悪くて乗れず、修理見積もりを取ると最低で20万かかると言われ手に余る産物となっているとのことでした。

書類手続きの一切は私が行うことを条件に、レッドバロンでの査定価格に1万円上乗せで譲ってもらいました。

20130503202600608

こちらが引き取ってきた「スズキ インパルス400」です。乗ってみるとさすが400ccネイキッド、FTR223とは加速の次元が違うという感想です。

しかし聞いていた以上に不具合箇所が多くありました。把握しているだけでもエンジンの掛りが悪く、ステムがガタつき、フォークシールも朽ちているなどです。故障個所が満載でこれから楽しくなりそうな予感がします。(。-∀-) ニヒ♪

個人売買は恐ろしい!不調バイクを買ってはいけないという話
前回の記事でお話ししましたが、スズキ インパルスというバイクを(格安で)もらって来ました。受け取った後の帰り道の話とバイクの個人売買...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA