ヤマハ グランドアクシス 100 整備 ブレーキフルード交換

2013040518221778b
少し前にグランドアクシスのフロントブレーキフルード 交換作業を行いました。
用意したものは↑こちらっ!
○ ブレーキフルード
○ +ドライバー
○ モンキー 又は 8mmメガネレンチ
○ ハンドソープ用ポンプ+チューブ (←秘密兵器?)
20130405182221990
①まず始めに、フロントブレーキの古いフルードをウエスで吸い取ります。
※ この時に完全に吸い取り空気が入ってしまわない様に注意する必要有り。
20130405182224655
②新品のフルードを入れます。
20130405182228a2e
③下の方ではキャリパーのフルード抜き取り口にチューブを差し込み&ボルトを緩めて&フロントブレーキを握ります。
20130405182232be8
④ すると↑この様に古いフルードが出てきます。
ポンプがあるお陰でフルードを抜き過ぎてエアーを噛むこともありません。
ただし小まめにポンピングしないと、直ぐに圧力で根本から外れます。(;´Д`A “`
※マスターシリンダー内のフルードが無くなる前に新しいものの継ぎ足しも必要。
201304051823526ae
②と③を何度か繰り返し、↑の様に綺麗なフルードが出てきたらOK!
201304051823566bf
⑤ 規定量フルードを入れて、蓋をします。
ブレーキフルードは塗装面を侵食するそうなので外装に着かないように十分注意して下さい。
ちなみにグランドアクシスは友人にドナドナしてしまったので、これが最後のメンテナンス記録となります。 <(_ _)>ペコリ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA