グランドアクシス100 Vベルト、ウェイトローラー交換(ヤマハ)

前側のブレーキが利かなくなった時のメンテナンスはこれ!
バイクの前輪「ブレーキが利かなくなった」「利きが悪くなった」「遊びが増えた」ということはありませんか?原因はブレーキフルードの劣化に...

グランドアクシス メンテナンスの最終編です。
この度お送りするのはVベルト・ウェイトローラー交換です。

P1190323
①プラスチックカバーを外します。
P1190326
②クランクケースを外します。
クランクケースとカバーに取り外し用のツメがあるので、そこにマイナスドライバーを差し込み、テコの原理でカバーを起こしてやります。
プラスチックハンマーで軽く叩きながら行うとより容易に外れます。
P1190327-2
③ガスケットを一部切り取りました。
本来であれば新品交換するものなのですが、慎重に外周を破かず取り外し、再利用しました。
P1190329
④念のため、百円均一の蛍光油性マーカーでマーキングをします。
P1190328
用意したのはお気に入りの一品!
「インパクトレンチ!」

これが有るのと無いのでは作業効率が上がるだけでなく、部品の破損も防ぐことができます。
インパクトレンチを使わない場合、ドライブフェイスのフィンを折ってしまう事があります。
(私は過去に折りました。。_(T_T)_ )
P1190330
⑤プーリー側、クラッチ側のナットを緩めます。
P1190331
手作業だと、大変苦労をする工程ですが、道具さえあれば2~3秒で終了。
P1190335-2
プーリーのベアリングから錆びが出ています。(・・;)
P1190337
今回は替えがないので、錆を取り除きグリスをよく馴染ませます。
P1190333
肝心のVベルト。古いものが「16mm」。
P1190334
新品が「17.5mm弱」あります。
P1190338
逆の手順で組んでいきます。
P1190340
簡易トルクレンチですが、便利ですよ。
マーキングした位置からすると、新車時は若干オーバートルク気味で締め付けてある様です。
交換後のレビューですが、加速・最高速共に新車時の様に元気になりました。
たった1mm程度の摩耗ですが、あなどれませんね。(o^-^)ゞ

より正確なものはこちら↓

スポンサーリンク

コメント

  1. 初心者です より:

    SECRET: 0
    PASS: b75876381b11816522a7514c908a0638
    初めまして。
    先日、先輩からひょんなことでGアクをもらい、色々見ているところでたどり着きました!
    わかりやすいサイトでとてもありがたいです。
    最終編とは言わず、これからもぜひメンテ記録よろしくお願いします(^_-)。

  2. 管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    応援コメント下さりありがとうございます。
    いつになるか分かりませんが、Gアクを譲り渡した友人にお願いしてまた整備させてもらい記事にさせていただきます。
    またその時には一読頂けると喜びます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA